開く

会社を知る

トップメッセージ

『明るく、楽しく、やさしく』

これは、キヤノンマシナリーの社員に向けたスローガンです。

明るい職場であることを大事にしたいと思っています。
楽しくなければよい仕事は続きません。
お互いにやさしくなければ信頼や敬意は生まれません。

キヤノンマシナリーでは、仕事と生活のバランスも大事にしていきます。
明るく情熱を持って仕事に集中することが、若い力を育てることに繋がります。

キヤノンマシナリーは、人材育成に力を入れます。
『企業は人なり』 若い力を育み続けます。
仕事の後は、個人の時間を大事に出来るように会社として応援します。
勉強/自己啓発、スポーツ、家族サービス、飲みニュケーション、色々あります。
夏季期間は、終業時間が16時半です。

会社はMother Lake琵琶湖の近くにあります。
古都京都からも電車で20分の距離にあります。
OFFの時間には、自然、運動、歴史などを楽しむことが容易です。

『ON とOFF』
キヤノンマシナリーは、それぞれを大事にする会社です。

代表取締役社長 神﨑 隆

代表取締役社長 神﨑 隆

求める人材像

当社の1972年の創業以来の経営理念である「創意、誠実、挑戦」のもと、私たちはハイテク分野の可能性を広げる高度生産システムの創造を通じて、半導体、電池、自動車電装部品の進化に貢献してまいりました。
技術の進化を先取りし、世界のモノづくりをリードする高品質、高性能な生産システムを創出し続けるには、一人ひとりの技術・技能を結集させることが必要です。そのために、高度な技術・技能の源泉とも言える「創意、誠実、挑戦」を体現できる人を求めております。

求める人物像

  • 創意 好奇心を持ち、出来る方法を探求する人
  • 誠実 目標を持って 着実に進む人
  • 挑戦 結果を謙虚に振り返り、次に果敢に挑戦する人

選考のポイントとなるのは

  • 失敗を恐れずに新しい事にどんどん挑戦する意欲
  • 粘り強く困難に立ち向かう力
  • 学生生活で創意、誠実、挑戦を体現した経験やモノづくりに対する興味・考え方