開く
2015年度⼊社メカ設計Hさん
Hさん
メカ設計
2015年度 入社
理工学部 出身
Q1:キヤノンマシナリーに入社を決めた理由を教えてください。
A1:幼い頃からモノが動いたり流れたりする機構に興味がありました。学生時代は機械系の研究室でロケットエンジンのトライボロジーを研究し、就活では設備や装置の設計に携われる会社を志望しました。当社に入社を決めたのは、工場見学で実際に装置が動いている様子を見て「こんなオンリーワンの装置を設計してみたい」と思ったからです。
Q2:現在の仕事について教えてください。
A2:二次電池生産ラインの設計部門で装置の改造や、新しい生産品種対応のメカ設計を担当しています。設計から組立、調整、出荷までの一貫製造のため、自分が設計したものが装置として動いているのを見ると、安心と同時にやりがいを感じます。当社の技術職の業務は、設計だけでなく見積や技術資料の作成、資材管理など想像以上に幅が広く、オーダーメイドのため客先との打ち合わせも重要な仕事です。
2015年度⼊社メカ設計Hさん
Q3:キヤノンマシナリーの強みについて教えてください。
A3:オーダーメイドのモノづくりです。カタログ商品を売るのではなく、お客様のニーズに合わせて、他社には真似のできない、オンリーワンの装置を提供できる点が強みだと思います。私もそういう装置全体の設計を担当できる技術者をめざしています。
Q4:本社のある滋賀県の魅力について教えてください。
A4:滋賀県は自然が豊かで運動施設なども多く、アウトドアやスポーツが好きな人には特に魅力的な土地だと思います。また最近は湖岸のカフェなどもお洒落な店が多くておすすめです。
Q5:最後に、キヤノンマシナリーを一言で表すと・・・
A5:挑戦する企業です。オーダーメイドのモノづくり、一つひとつの仕事すべてが挑戦だと感じています。設計だけでなくその後の調整や出荷まで、すべて一貫で行っているので幅広く装置に関われます。